健康マージャン市民サークルが無料で参加できる

健康マージャンで社会貢献を

健康マージャン市民サークルで日本中の縁つくりを目指します。

富山県 認知症予防啓発ポスター募集(NPO法人健康麻将越中ひばり会)

20161101yobou3%e3%82%88%e3%81%93p-2NPO法人健康麻将越中ひばり会(富山県)では、

11月1日から12月25日の期間で、認知症予防啓発ポスター募集を実施します。

この企画は、認知症予防に関する講演開催だけでなく、富山県内の方々に認知症予防の

啓発を目的に、ポスター標語を募集するものです。認知症予防への関心を高めると共に

当NPO法人健康麻将越中ひばり会が、日々活動をしている内容を当会ホームページを

検索され、閲覧されることのきっかけになれば、リンクしている協議会のことなども

閲覧してもらえるのでないかと考えたからです。

富山エフエム放送㈱の協力もあり、1日3~4回ランダムで、2ヶ月間20秒CMが流れています。車社会の富山県では、車内でのBGMとしてラジオ放送を聴いている

ドライバーが多く、朝夕の通勤・通学の渋滞時にも聴いていただいております。一般、高齢者、小中高校生の3部門を設定して、最優秀賞1点と優秀賞3点をそれぞれ審査して表彰します。副賞は、イオンギフトカード1万円分など企業から支援されます。

※小中高校生は、半額で図書カードという設定にしました。

健康麻将のイメージ向上には、認知症予防という医療面からの連携が効果絶大であると感じております。皆さんの地域でも企画されてみてはどうですか?

審査員には、富山大学医学薬学研究部の教授、県看護協会の会長、民間総合病院の副院長、県・若年性認知症相談員など、すべて女性の医療関係者としました。

1年目ですから、応募点数も少なめかもしれませんが、年間カレンダーとして最優秀賞の作品を、県内の医療施設、福祉施設などへ配布・掲示していただく予定です。

2年目以降は、県教育委員会との連携、赤い羽根共同募金の補助金など活用しての継続事業としていく予定です。

NPO法人健康麻将越中ひばり会 理事長 川上浩志 090-2032-7558

 

20161101yobou3%e3%82%88%e3%81%93p-2

富山県 認知症予防啓発ポスター募集(NPO法人健康麻将越中ひばり会)

NPO法人健康麻将越中ひばり会(富山県)では、 11月1日から12月25日の期間で、認知症予防啓発ポスター募集 …

詳細を確認する

20160905_161853

各地で予選会が開催中

文部科学大臣賞 東京都大田区予選大会 日 時:平成28年9月5日〈12時〜17時〉 場 所:東京都大田区 池上 …

詳細を確認する

higashiuchi_kouen

富山特別講演『認知症と向き合おう』

7月18日(月・祝)の海の日、当NPO法人健康麻将越中ひばり会の主催で、特別講演『認知症と向き合おう』を開催し …

詳細を確認する